◆旅人の家◆

ククリア暮らしの徒然
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2034年02月

目次


 ククリア日記の目次です。

168年⑦

20日

 星の日の朝の刻。
 
16820 (1)

 夜が明けても暗いままの空にふわふわ漂うワフ虫を眺めてたら、なんだかまた眠たくなってきたぞ…。
 今朝は早起きだったしなあ。森の見回りは、もう済ませてきた。
 これでも一応反省はしてるんだ、遅刻。

 あと、家で眠りこけてると姫さんが起こしに来てしまう。
 連日無邪気な顔で寝込みを襲われるのは…、いや、向こうはまるでそんなつもり無いだろうけど…、おじさん、嬉しいんだか辛いんだか、よくわかりません。

 メギアはどうしただろ、森の中では見かけなかった。
 来なかったのか、それともすれ違ったのか。

168年⑥

17日

「おはよう、朝だよ」

 ………。

「カルナの森の見回り、遅くなるよ!起きて!」

 ………今日も起こしにきてくれたんだな…でも…。

「…ねむい…もうちょっと…」
「もう」

16817 (1)

「起きないとチューするよ」
「!!」

168年⑤

11日

 テオとラナンの橋で立ち話になった。

16811 (2)

「おれも好きだな、それ」
「…ぼんやり加減じゃおまえには敵わなそうだ。ところでカイ、もうミシェルさんのところには行ったのか?」
「ああ、ついさっき顔を出してきた」
「そうか、オレはこれからだよ…今年に入ってから、どうも暗い話が続くな」
「そうだな…」

168年④

8日

16808 (1)

 今日は収穫祭。
 朝の知らせと共に家を出るなんて、珍しく早起きだって?
 家に入ろうとしたら夜が明けただけだ。